CSS

【CSS】おしゃれな背景模様のテンプレート作成方法|サンプルコード有り

 

イケゾー
この記事は、こんな人におすすめ!
・Web制作で使える背景画像が欲しい
・CSSだけで背景を作りたい
・CSSでおしゃれな模様って作れるの?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • CSSだけで背景模様を作る方法を解説
  • コピペで使えるサンプルコードを公開

 

筆者情報

Ikezooo

  • Web制作フリーランス
  • ブログ3年目。
  • 執筆記事数200本以上
  • ブログ実績:最高15万円
  • SEO検定3級保有
  • Twitterフォロワー3,100人

 

Webページ作成で、背景や模様には画像を使用することが多いですが、思い通りの画像ってなかなか見つかりませんよね。

自分好みのデザインを作ってみませんか?

実はCSSだけで、チェック柄やドット柄、ストライプなど、少しアクセントを加えられるデザインは作れます。

CSSで作るデザインを知らない方に、ぜひ使ってみて欲しいです。
それでは、どうぞ!

 

当ブログでは、WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」 を使用しています。

 

CSSだけで背景模様を作る

Web制作で背景を設定する場合、画像を使うことが一般的です。

CSSプロパティのbackground-imageがを用いて、画像を選択する方法です。
>>背景画像を設定するbackground-imageの使い方

 

しかし、CSSだけでも様々な背景模様は作れます。
CSSをで背景模様を作成するメリットさえあります。

  • 色やデザインの調整ができる
  • アニメーションで動きをつけることができる

 

Web制作の現場では、色やデザインの変更は日常茶飯事です。

画像を使った場合は、修正や書き出しといった手間がありますが、CSSの場合はコードを修正するだけで済みます。CSSの知識があれば、メンテナンス性に優れているといえます。

CSSを使うメリットもあるんだね
イケゾー

 

無料で画像や写真を使えるサイトを紹介しています。
ぜひ、こちらもご覧ください。

 

おすすめのダミー画像作成ツール

ひとつずつ紹介します。

  • 「簡単に使える」CSS3 Patterns Gallery
  • 「こだわった背景」51 CSS Background Patterns
  • 「ドット柄」Patternify

 

CSS3 Patterns Gallery

チェックやストライプなどのシンプルなものから、凝ったデザインまで。

使い方がとても簡単。
そのままCSSにコピペするだけで、さまざまな背景が作れます。

コードもシンプルなので、CSSの学習にもなります。
>>公式サイトはこちら

 

51 CSS Background Patterns

自分では作れないなという、こだわりのあるデザインが多いです。
>>公式サイトはこちら

 

CODEPENでデザインとソースコードを確認できます。
>>公式サイトはこちら

 

「ドット柄」Patternify

ドット絵を作成して、背景にできます。
チェックやドット、ストライプなど基本的なデザインはこれで作れます。

よく使われるデザインは用意されているので、コピペでOKです。
>>公式サイトはこちら

 

WordPressで高品質なホームページ制作します 初心者でも安心の「1ヶ月間無料サポート」付き!

 

まとめ:背景をCSSだけで作るのもあり

CSSだけで、チェック柄やドット柄、ストライプなどの模様の作成方法を解説しました。

ポイント

・背景をCSSで作ると、細かな変更ができる

・専門サイトからコピペで簡単に作成できる

イケゾー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご不明点やご意見は、コメントやTwitterにて、お寄せください 🙂
では、またお会いしましょう

  • この記事を書いた人

ikezooo

愛知県30歳のフリーランスエンジニア。 サイト制作とブログで生き抜く。 ブログでは、月10〜15万ほど稼いでいます。 SEO検定3級保有。

-CSS