ブログ運営

ポータルサイト・SNS主流の時代に、公式サイトって必要なの?お答えします。

 

イケゾー
この記事は、こんな人におすすめ!
・SNS集客が主流の時代に、公式サイトは必要か?
・Googleマップ最適化、Googleマイビジネスだけじゃダメか?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • いつの時代も、ネット集客に公式サイトは必要です
  • 「公式サイト + 流行のSNS」 が最強の組み合わせ

 

筆者情報

Ikezooo

  • Web制作フリーランス
  • ブログ3年目。
  • 執筆記事数200本以上
  • ブログ実績:最高15万円
  • SEO検定3級保有
  • Twitterフォロワー3,100人

 

個人事業主や小規模企業の経営者の方で、公式サイトが必要か疑問に思われている方も多いかと思います。

それでは、どうぞ!

 

 

当ブログでは、WordPressテーマ 「ACTION(AFFINGER6)」 を使用しています。

 

ポータルサイトやSNSがあるのに、公式サイトって必要ですか?

 

先日、記事「飲食店向けのSNS集客の仕組み」を読んだ方から、ご意見をいただきました。

 

カフェを経営予定ですが、まとめサイトやSNSがあるのに公式サイトって必要ですか?

 

最近、ネット集客が多様化してきました。
常に新しい方法が提案されており、「SEOよりGoogleマップ最適化だ」「Googleマイビジネスが最重要」と言われています。

 

その中で私が賛同できない意見が、「公式サイトは不要」というもの。

 

確かに飲食店でいえば、ぐるなびや食べログなどのポータルサイト(口コミサイト)を利用すれば、集客はできます。しかし、外部のサービスだけに集客を任せるのはリスクが高すぎると感じます。

 

公式サイトの重要性をお伝えします
イケゾー

 

 

あなたにおすすめ
【飲食店向けの簡単集客】Instagramだけ更新すれば、WordPressのブログ、SNS、Googleマイビジネスも自動更新される仕組み

続きを見る

 

不要論がありながらも、なぜ公式サイトは存在し続けるのか

 

これまでも公式サイト不要論は常にありました。

2005年 アメブロなどの無料ブログが流行し、「公式サイト不要論」

2008年 ぐるなびなどのポータルサイトが流行し、「公式サイト不要論」

2010年 FacebookやTwitterなどのSNSが流行し、「公式サイト不要論」

 

なにか新しいものが生まれる度に「公式サイト不要論」がでます。
確かにその時代において、公式サイトは無くても集客は可能かもしれません。

しかし、集客ツールには流行り廃りがありますよね。
例えば、mixiやGREEなどのSNSもその時代では、国内最大のユーザ数でした。

流行り廃りのある中で、不要と言われながらも残り続ける公式サイト
なぜ、公式サイトが残り続けるのでしょうか。

 

公式サイトはやっぱり信頼できる

情報って種類があって、それぞれ特徴があります。

 

第三者の口コミや紹介

最近では、ポータルサイトやGoogleマップの口コミの影響が強いです。
口コミや点数(★★☆)をみて、ランチを探したりしますよね。

影響力は大きいのですが、事業者側でコントロールができない点が特徴です。

 

公式サイトの情報

ユーザーは、ポータルサイトやSNS経由で認知したあと、必ず公式サイトを確認したくなります。

ランチ選びに失敗したくないユーザは、こんな気持ちでしょう。
・お店のイメージや雰囲気を確認したい
・最新のお店の情報を知りたい

期待に応えられる発信をしている公式サイトがあれば、集客に繋がります。

 

公式サイトの情報は、ユーザーを安心させます。
ポータルサイトと異なり、事業者側でコントロールできる点も大きいですね。

公式サイトってやっぱり信頼できる
イケゾー

 

 

ネット集客は「公式サイト + 流行りのツール」が最適

公式サイトがなくならない理由を解説しました。

では、今後のネット集客は、どのようにしていったら良いのでしょう。

答えは、「公式サイト・SNS・ポータルサイトをすべて活用する」です。

 

残念ながら、流行り廃りの多い時代において、ひとつのツールでまかなえません。

  • 公式サイト   お客様へメッセージや安心感
  • SNS      最新の情報を発信
  • ポータルサイト 口コミや集客

 

公式サイトを軸に運営し、その時代の流行りのSNSなどを活用していくことが必要です。
新しいツールが登場したら、その都度時代に乗って、運用してくことが必要になるでしょう。

 

今後、どんどん事業者側の負担は増えることが予想されます。

WordPressで作成した公式サイトであれば、各SNSを連携させることも可能です。
Instagramを更新するだけで、ブログ・Twitterにも自動で反映させるようなサービスをご提供しています。
ご興味があれば、ぜひお問い合わせください。

もっと読む
【飲食店向けの簡単集客】Instagramだけ更新すれば、WordPressのブログ、SNS、Googleマイビジネスも自動更新される仕組み

続きを見る

 


 

WordPressで高品質なホームページ制作します 初心者でも安心の「1ヶ月間無料サポート」付き!

 

まとめ

常に言われ続ける「公式サイト不要論」

なぜ公式サイトが残り続けるのでしょう、理由を解説しました。

 

ポイント

・公式サイトは、信頼が高い

・公式サイトは、事業者から主体的に発信できる

・「公式サイト + 流行のSNS」 が最強の組み合わせ

 

イケゾー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご不明点やご意見は、コメントやTwitterにて、お寄せください 🙂
では、またお会いしましょう

  • この記事を書いた人

ikezooo

愛知県30歳のフリーランスエンジニア。 サイト制作とブログで生き抜く。 ブログでは、月10〜15万ほど稼いでいます。 SEO検定3級保有。

-ブログ運営
-,