WordPress

【WordPress(ワードプレス)】Snow Monkeyのホームページウィジェットエリアの使い方

2021年4月19日

こんにちは、イケゾーです。

Snow Monkeyは、専門的な知識不要でスタイリッシュなデザインが作成できる有料WordPressテーマです。
1回買い切りで、複数のサイトや制作代行でも使用可能なテーマです。

とても親切で、購入前に無料お試しができますので、おすすめです!
>>Snow Monkey公式サイトはこちら

こちらの記事では、SnowMonkeyのホームページウィジェットの使い方を解説します。
ホームページ(トップページ)に「スライダー」や「ショーケース」などのリッチコンテンツを簡単に挿入できます。

この記事はこんな人におすすめ!

  • Snow Monkeyのトップページにスライダーを表示したい
  • Snow Monkeyのホームページウィジェットの使い方を知りたい

 

【Wordpress(ワードプレス)】Snow Monkeyのホームページウィジェットエリアの使い方

こちらの順番で解説していきます。

 

ワードプレスおすすめ参考書
【WordPress(ワードプレス)初心者におすすめ本】「仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書」のレビュー

続きを見る

当ブログでは、WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」 を使用しています。

 

Snow Monkeyのホームページウィジェットの設定

トップページを、簡単におしゃれに出来るのがホームページウィジェットです。
企業サイトから個人サイトでも定番なデザインが多く、最初に導入をおすすめします!!

 

この記事を読んでできること

ホームページ(トップページ)に簡単にリッチコンテンツを挿入できます。
参考になるのは、Snow Monkey公式サイトのような、「スライダー」「ショーケース」などがあります。

本記事の内容は、SnowMonkeyの初期設定が完了していて、カスタマイズできる状態を前提とします。
未実施の方は、まずこちらをご覧になって設定をしてください。

Snow Monkeyをインストールして最初に設定すること
【WordPress(ワードプレス)】テーマ「Snow Monkey」をインストールして最初にやる設定3つ

続きを見る

 

ホームページウィジェットの設定

管理画面の外観▶︎ウィジェットをクリック

 

「ホームページ上部」と「ホームページ下部」にお好みのウィジェットを追加していきます。
手順はこちらの画像を参考にしてください。

 

これで、ウィジェットの挿入方法がわかりました
イケゾー

 

Snow Monkeyで使えるホームページウィジェットの紹介

ここからは、ホームページウィジェットの種類について解説していきます。

 

WPAW: スライダー

Snow Monkeyのトップページにも使われている「スライダー」です。
トップページの上部に配置されることが多く、画像と一緒に配置することで、目を引くことができます。

 

「WPAW: スライダー」ウィジェットを追加します。

「スライダーを追加」をクリックし、スライダーの内容を入力します(下画像参照)

スライダーの作成ができました
イケゾー

 

WPAW: ピックアップスライダー

投稿記事をスライダーに表示するためのウィジェットです。

 

スライダーに表示したい記事に、タグ「pickup」を付与します。

 

「WPAW: ピックアップスライダー」ウィジェットを追加します。

ピックアップスライダーの作成ができました
イケゾー

 

WPAW: ショーケース

ショーケースは、商品や資料請求、メルマガ登録を訴求するCTAウィジェットです。

「WPAW: ショーケース」ウィジェットを追加します。

フォーマットで、レイアウトを選択します。

ショーケースの作成ができました
イケゾー

 

WPAW: PRボックス

次は、「PRボックス」です。

 

「WPAW: PRボックス」ウィジェットを追加します。

カラムを選択します。(1カラム〜5カラム、デバイスごとに設定可)

PRボックスの作成ができました
イケゾー

 

 

WPAW: 最近の投稿

次は、「最近の投稿」です。

「WPAW: 最近の投稿」ウィジェットを追加します。

記事数や、記事一覧のボタンの設定ができます。

最近の投稿の作成ができました
イケゾー

 

まとめ

これで、主なホームページウィジェットエリアについて紹介してきました。
ノーコードでリッチなコンテンツを作れるウィジェットエリアは、使わない理由はないですね。

デザインや、色などはカスタマイズできるので、サイトに合わせて調整してください。
SnowMonkeyは、おしゃれなデザインを簡単に作成できますので、おすすめです!

イケゾー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご不明点やご意見は、コメントやTwitterにて、お寄せください 🙂
では、またお会いしましょう

  • この記事を書いた人

ikezooo

ご訪問ありがとうございます。 Ikezoooブログ「WEB積み上げ先生」を運営している30歳です。こちらでは、完全初心者からのプログラミング学習を発信しています。

-WordPress
-

© 2021 IkezoooBlog