WordPress

【第4章】記事を投稿する(WordPressブログで稼ぐ完全ロードマップ)

 

WordPressブログの完全ガイド

【第4章】記事を投稿する

 

WordPressで記事を作成する全手順を解説します。

 

WordPressブログを立ち上げて、デザインもそれなりになったら、記事を作成していきましょう。

この記事では、WordPressでの記事の作成方法を解説しております。
操作方法だけでなく、文章の書き方についても触れていますので、初心者の方も安心して進めていただけます。

画像やイラストを使用して、分かりやすく操作できるように解説していきます。

では、早速始めていきましょう
イケゾー

 

この記事では、次の順序で解説していきます。

 

 

 

記事を書く前に知っておきたい基礎知識

WordPressで記事を書く前に、知っておきたい2つのポイントがあります。
知らずに進めてしまうと必ず混乱しますので、最初に解説しておきます。

  • WordPressの投稿エディタ
  • WordPressのページの種類

 

WordPressの投稿エディタ(グーテンベルグとクラシック)

投稿エディタとは、WordPressで文字を入力する画面のことです。

エディタには、グーテンベルグクラシックエディタの2種類があり、どちらか一つを使用します。

 

グーテンベルグ

・最近ブログを始めた人が使っている

・スマホに近い感覚で使用できる

・プログラミング知識がなくても使用しやすい

 

クラシックエディタ

・長年ブログをしている人が使っている

・Officeの「word」のような入力画面

・プログラミング知識が必要な場合がある

 

2018年まではクラシックエディタしかなかったのですが、2018年12月にグーテンベルグが標準搭載され始めました。

どちらを使うかはブロガー任せとなっていましたが、クラシックエディタのサポートが2021年に終了することが発表されたことにより、現在はグーテンベルグが主流になっています。

しかし、これまで長年クラシックエディタを愛用してきたブロガー向けに、今後もクラシックエディタを使い続けられるプラグイン「Classic Editor」なども出てきており、まだまだユーザーはいるようです。

 

結論ですが、「どちらも使ったことがない」という方は、
スマホに近い感覚で操作できるグーテンベルグがおすすめです。

 

エディタには2種類あって、グーテンベルグが主流なんだね
イケゾー

 

WordPressのページ(固定ページと投稿ページ)

WordPressのページには、大きく分けて2種類あります。

簡単に説明すると、

  • 固定ページ プロフィールや問い合わせページで使う
  • 投稿ページ 普段の投稿(いわゆるブログ)で使う

 

もう少し詳しく説明しますね
イケゾー

 

固定ページ

サイト構成に必要なページを作るのが固定ページです。

僕のサイトでは、下を固定ページで作成しています。

  • プロフィール
  • 問い合わせフォーム
  • 読んだ本
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

 

一度作成したら、ほとんど変更しないページだね
イケゾー

 

投稿ページ

投稿ページは、毎日更新をするようないわゆるブログを作るページです。

商品紹介をしたり、日記を書いたりするのは、「投稿ページ」となります。
言い換えると、サイトの中で「最新の投稿」に表示されているページとも言えますね。

 

注意ポイント

固定ページも投稿ページも、エディタは同じなので、間違えないように注意してください。

 

普段の投稿は、投稿ページのことだね
イケゾー

 

記事を書いてみる

WordPressの投稿について知識を得たところで、早速記事を書いていきましょう。

 

ここからは、こういったお悩みを解決していきます。

  1. なにを記事に書いたらいいの?
  2. WordPressの操作方法が分からない

 

「なにを書いたらいいの?」を考えるところから解説します。
この「なにを書くか」の事前検討で、記事の質が100倍変わります

記事の内容が決まった後に、WordPressの操作を学んでいきましょう。

 

では、やっていきましょう
イケゾー

 

何について書くか考える

ここからは、記事の内容を考えていきましょう。

上から順にお読みいただければ、記事の内容や書き方が分かるようになっています。

 

たくさん読まれる記事を書くために

世間の関心の調べ方や、Google検索で上位に表示させるテクニックを解説します。
具体的には、キーワード選定SEO対策を学びます。

 

\たくさん読まれる記事を書く方法!意識編/

 

\たくさん読まれる記事を書く方法!キーワード選定とは/

 

\上位表示されない失敗パターンを学ぼう/

 

\SEOの勉強しすぎは危険です/

 

 

ブログの書き方にはルールがある?

次に、読みやすい文章を書くためにライティングを学びます。

ライティングとは、「読みやすい文章を書くテクニック」です。
そのまま使えるテンプレートも用意しておりますので、上から順にご覧ください。

 

\たくさん読まれる記事を書く方法!ライティング編/

 

\ブログ記事には決まった型がある?/

 

\そのままコピペOK!テンプレート公開/

 

\よくある相談。作文は得意だったのにブログが書けない理由/

 

読みやすいブログには、書き方のルールがあるんだね
イケゾー

 

WordPressで書いてみる

ここからは、WordPressの操作方法を解説します。

正直ここは、実践あるのみです。記事を作りながら覚えていきましょう!

 

見出しの作り方

随時、追加していきます

 

改行と段落の作り方

随時、追加していきます

 

画像の貼り方

随時、追加していきます

 

リンクの貼り方

随時、追加していきます

 

覚えようとしなくても大丈夫、徐々に慣れていくよ
イケゾー

 

記事を公開する前後にやっておきたいこと

記事を公開する前後には、大切な作業があります。

 

公開前には、タイトルや本文以外に「メタタイトル」「メタディスクリプション」を設定します。

また公開後には、記事を投稿したことを検索エンジンに伝える作業が必要です。

 

それぞれの目的と、操作方法を解説していくよ
イケゾー

 

公開前には、SEO設定

公開前には、「メタタイトル」と「メタディスクリプション」を設定します。
これはSEO対策のひとつで、設定の有無で検索順位に影響があります。

 

Google検索の結果で、どちらの記事がクリックされやすいと思いますか?

 

断然「下」の記事ですよね。

検索結果に表示されるタイトルを「メタタイトル」、説明文を「メタディスクリプション」と呼び、それぞれ設定が必要です。
クリックされるためには、読者が「知りたい情報が書いてありそう」と思わせることが大切です。

 

\「メタタイトル」と「メタディスクリプション」を設定/

 

この設定は大事!クリック率を上げる効果があるよ
イケゾー

 

公開後には、サイトマップ作成

公開後には、記事を投稿したことを検索エンジンに伝える作業をします。

サイトマップを作成し、あなたのサイト内にクローラーを巡回させます。
作業は、こちらの記事に従ってGoogle XML Sitemapを設定するだけです。

\記事を投稿したことを、検索エンジンに伝える/

検索エンジンに記事を認識してもらうのも大切なんだね
イケゾー

 

 

ブログに必須の固定ページを作る

冒頭で説明した「固定ページ」を作成しましょう。

どんなホームページにも最下部に設置されている必須の3つの固定ページの作成方法を紹介します。

  • サイトマップ
  • お問い合わせフォーム
  • プライバシーポリシーと免責事項

 

 

サイトマップ

記事公開後にやるべきことでも紹介したサイトマップページを作成します。

 

\サイト訪問者をスムーズに誘導しよう/


 

お問い合わせフォーム

お仕事を受け付ける場合は、必ず設置しましょう。

 

\簡単!プラグインザ定番「Contact Form7」の使い方/
随時、追加していきます

 

プライバシーポリシー&免責事項

アドセンスやアフィリエイトを使用する場合は、必要です。

 

\簡単!プラグイン「PS Auto Sitemap」の使い方/

 

稼ぎたい人は必ずチェックしてください
イケゾー

 

 

お疲れ様でした。
これで、第4章「記事を投稿する」が完了しました。

 

WordPressブログの完全ガイド

 

>>WordPressブログの完全ガイド 総合TOPへ戻る

次は『【第5章】収益化する』をどうぞ
イケゾー

 

 

まとめ

今回は、WordPressの始め方を解説してきました。

ポイント

・自分にあったASPを選択して登録する

・ASPから広告リンクを取得する

サーバーやドメインなど専門用語も出てきましたが、手を動かしがらご理解いただけたかなと思います。WordPressでのWEBサイト制作のスタートラインに立てれば嬉しいです。

また、こちらの記事をご覧の方限定で、格安にてWEBサイト制作のお手伝いをさせていただきます。
コンタクトフォームまたはTwitterにてご連絡ください。

 

イケゾー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご不明点やご意見は、コメントやTwitterにて、お寄せください 🙂
では、またお会いしましょう

  • この記事を書いた人

ikezooo

愛知県30歳のフリーランスエンジニア。 サイト制作とブログで生き抜く。 ブログでは、月10〜15万ほど稼いでいます。 SEO検定3級保有。

-WordPress
-