WordPress

【WordPress(ワードプレス)】ブログ記事に自分のツイートを埋め込んで表示する方法|動画解説有り

 

こんにちは、イケゾーです。

早速ですが、記事の中にツイートを表示しているのを見たことがあるかと思います。

これはスクショではなく「埋め込み」というテクニックで、クリックするとTweetのリンクに飛べますし表示されている「いいね!」の数も更新されていきます。

覚えてしまうと何かと便利なので、ぜひ使ってみてください。

記事の中に自分のツイートを表示する方法を解説します
イケゾー

 

【WordPress(ワードプレス)】ブログ記事に自分のツイートを埋め込んで表示する方法|動画解説有り

 

ワードプレスおすすめ参考書
【WordPress(ワードプレス)初心者におすすめ本】「仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書」のレビュー

続きを見る

当ブログでは、WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」 を使用しています。

 

ブログ記事に自分のツイートを埋め込んで表示する方法

前提として、すでにTwitterアカウントを持っていて、過去のツイートを対象にします。
ブラウザ:GoogleChrome(ブラウザからTwitterにログイン)

他人のツイートも埋め込み出来るけど、いつツイートが消されるか分かんないから慎重にやろう
イケゾー

 

【動画】一連の操作を見てみる

簡単!!あっという間に出来るね
イケゾー

 

<STEP1>ツイートの埋め込みリンクを作成

埋め込むツイートの右上の「・・・」ボタンをクリックし、「ツイートを埋め込む」をクリックします

 

Twitterの画面が開き、画面中央くらいのボタン「Copy Code」で埋め込みコードをコピーします。

ツイートの埋め込みコードを作成し、貼り付ける準備ができました。
イケゾー

 

<STEP2>記事内に埋め込みリンクを貼り付け

WordPressの記事編集画面でテキストモードにし、先ほどコピーした埋め込みコードを貼り付けます。

 

これで完成しました。保存して、プレビューで確認すると、ツイートの埋め込みが完成しています。

埋め込みコードを記事に貼り付けて完成しました。
イケゾー

 

ワードプレスおすすめ参考書
【WordPress(ワードプレス)初心者におすすめ本】「仕事の現場でサッと使える! デザイン教科書」のレビュー

続きを見る

 

まとめ

ブログ記事にツイートを埋め込む方法を解説しました。

 

イケゾー
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ご不明点やご意見は、コメントやTwitterにて、お寄せください 🙂
では、またお会いしましょう

  • この記事を書いた人

ikezooo

愛知県30歳のフリーランスエンジニア。 サイト制作とブログで生き抜く。 ブログでは、月10〜15万ほど稼いでいます。 SEO検定3級保有。

-WordPress