WordPress プログラミング

【WordPressの使い方】画面を録画したgif動画を記事に埋め込む方法|初心者向け

こんにちは、イケゾーです。

記事を30件ほど書いてきて、少し慣れてきました。
プログラミング学習についてがメインになっていますが、その記事の中で、操作方法の説明って難しいなと感じています。
画像を何枚も作って並べてとやっていますが、とても大変 😥

 

そこで、動画なら分かりやすいし1つで済むじゃん!と思いましたので、

イケゾー
今回は、画面を録画して記事に貼る方法を紹介するよ

この記事を読むと

「スクリーン画面を録画した動画」を「gif」に変換して、記事に貼る方法が分かります。

 

当ブログでは、WordPressテーマ 「WING(AFFINGER5)」 を使用しています。

【WordPressの使い方】画面を録画したgif動画を記事に埋め込む方法|初心者向け

今回は、画面録画した動画ファイルを、gifファイルへ変換して記事に埋め込んでいきます。

動画ファイルをそのまま埋め込むこともできますが、ファイルサイズを軽くしたい、画質はそこそこでOKという理由でgifファイルへの変換をしています。無料アプリを使用して、簡単にできますのでぜひやってみてください。

 

gifファイルを用意する方法

早速やっていきましょう。

画面録画の動画を作成して、それをgifファイルへ変換する流れです。
(こちらの記事では、macOSを使用しております)

 

画面を録画して動画を作成する

まずは、画面の録画をしていきます。

 

画面録画とは、スクリーンショット(静止画)の動画バージョンと思ってください。自分のPCの画面上の動きを録画してくれる機能です。
Apple公式で解説されていますので、こちらを読んで動画ファイル「.mov」を作成してください。

 

参考

画面撮影「shift + command + 4」
画面録画「shift + command + 5」

 

動画をgifファイルへ変換する

作成した動画「.mov」をgifファイルへ変換します。

いくつか方法はありますが、無料のおすすめは「PicGIF Lite」というアプリです。

「PicGIF Lite」をインストールし起動してください。

 

作成した動画「.mov」をドラッグ&ドロップします。

 

「読み込む」ボタンをクリック

 

サイズ、速度を指定する

記事に貼るときの動画サイズを指定します。

gifファイルは「再生」「ストップ」が出来ず、永遠に繰り返し表示されます。なので、遅すぎるのも早すぎるのもだめですね。「PicGIF Lite」上でプレビュー出来ますので、確認したうえで速度を決めましょう。

 

「GIFの作成」をクリック

右上の「GIFの作成」をクリックすると、ダウンロードフォルダに「.gif」が作られます。

次に、このgifファイルを記事内に埋め込む方法を解説していきます。

 

 

gifファイルを記事に埋め込む

せっかくなので、動画でも説明していきますね。

写真を貼る方法と同じようにやっていきます。

  1. メディアを追加
  2. ファイルをアップロード
  3. 投稿に挿入

イケゾー
おつかれさまでした。簡単でしたよね

 

 

まとめ

以上で、記事内にgif動画を埋め込む方法を紹介しました。
めちゃくちゃ便利ですよね、これから多用していこうと思います。

 

当ブログでは、プログラミングや副業さらには生活で使える「効率」を発信しています。

ぜひ、他の記事もご覧ください。ではでは。

 

  • この記事を書いた人

ikezooo

愛知県30歳のフリーランスエンジニア。 サイト制作とブログで生き抜く。 ブログでは、月10〜15万ほど稼いでいます。 SEO検定3級保有。

-WordPress, プログラミング
-,